地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、小城の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

小城の地域情報サイト「まいぷれ」

太らない「たんぱく質食品」の順番

 パーソナル・マンツーマン運動指導専門スタジオ「studio Life」のニュース

太らない「たんぱく質食品」の順番
小城市三日月町「StudioLife」の秋永です(^^)/


主食、主菜、副菜。

基本的に3食の食事、毎回で揃えたい品です。


そして、糖質、脂質、たんぱく質は3大栄養素。


今日は、主菜になり、3大栄養素の一つである

たんぱく質に関する、ある話です。


1gあたり4㎉あり、筋肉や内臓の構成成分、

神経やホルモンの伝達物質合成、免疫機能を

高め、酵素を構成するなどの役目を持つ

たんぱく質。


摂取し過ぎると、肥満、体脂肪増などを招き、

足りない場合は、発育障害、スタミナ不足、

貧血、血管壁弱化、記憶力低下、うつや神経症

発症などを招く恐れがあります‼


からだにとって欠かせない栄養素の一つである

ことは間違いありませんね‼


過剰摂取でもなく、不足でもない、適度に♬


そこで、太らないたんぱく質食品の順番があり

まして、以下に記してみます↓


A 豆腐 納豆 枝豆 豆乳

B タコ イカ 貝類 ウニ エビ カニ

C 練り製品 魚類

D 卵 鶏肉

E 肉加工品 動物肉 豚肉 牛肉 ハム

  ソーセージ 


ざっと、上記A・B・C・D・Eの分類ができ、

AからEに進んでいくほど太りやすい食品という

ことになります‼


ここで大事なことが、ではEのたんぱく質食品を

摂らないようにしよう、という考えではなく、

バランスが図れることです♬


私の場合は、必ずAとEをセットで摂ったり、

BとDをセットで摂るようにし、EE、DDだけ

を偏って多く摂り過ぎないようにバランスを考え

ています。そうすることで脂質過多にならない

たんぱく質食品の摂り方ができています♬


朝にハムエッグを食べたならばDE分類なので、

夜には必ず、主菜にAの豆腐を入れるようにして

もう1品をBCDEから1種類摂るというような

感じです♬


制限ではないのですし、美味しく頂いています♬


からだにとって重要、必要栄養素、たんぱく質‼


どちらかというと過剰摂取しやすい栄養素では

ないかと思いますので参考になればと思います。


そして、今の時代、生産方法が進化して、野菜の

季節感が無くなったなどとも言われますが、私は

今の時期、きゅうりやトマト、ゴーヤなどの夏

野菜も豊富に摂っています♬ 季節を味わうこと

がからだに良い影響を及ぼしそうでもあり♬


主菜と一緒に、夏野菜で副菜を摂ることも、良い

食品バランスになるでしょう‼


どうぞお試し下さい(^^)/


さて、最後になりますが、タイトルと全く関係ない

クワガタの写真を載せておりますが、7月末、我が家

に舞い込んできたクワガタ、はじめ君です♬


早朝、我が家の床に発見し、直感で名付けました
(笑)


家族で気にかけておりますが、私も童心に戻って

かごの中を観察したり、時には腕に乗せて遊んで

もらったりしております♬


この夏の楽しみが増えているところです♬

はじめ君の成長観察という♬


余談になりました!


本日も最後までお読み頂きありがとうございました
(^^)/

次回も、健康、美容、スポーツパフォーマンス向上

等に繋がる情報で、読者の皆様のお役に立てたら

幸いです♬
スポーツクラブ・ジム等[パーソナルトレーニング・トレーナー・エクササイズ・ピラティス]

パーソナル・マンツーマン運動指導専門スタジオ「studio Life」

studio Life のカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(11件)一覧へ