地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、小城の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

小城の地域情報サイト「まいぷれ」

歯を守る会に行ってきました。

 はらだ歯科医院のニュース

歯を守る会に行ってきました。
小城多久歯科医師会では
児童および保護者へのむし歯および歯周病の知識と予防の重要性の啓発、
教職員のむし歯・歯周病に対する知識及び予防意識の向上を目的に、
毎年6月の初めに小城多久地区の小学校へむし歯や歯周病のお話、ブラッシング指導を行っています。

今年は桜岡小学校での開催で、私たち はらだ歯科医院は3年月組を担当。初めに院長がむし歯になりやすい食べ物の話、歯磨きの大事さについてお話しました。

その後、汚れた所が赤く染まる錠剤の染め出し剤を噛んでもらい歯に色をつけて、汚れがどこについてるかを自宅から持ってきてもらった鏡で確認し、ブラッシング指導をしました。
院長と衛生士3人で子供たちの席を回って歯磨きがきちんとできているか、汚れている場所の確認や、磨き方を指導しましたが、
みんな朝、歯磨きしてきた!と言っていたのに歯と歯茎の間や段差になってるところに磨き残しがあり真っ赤になってたので子供たちはびっくりしてました。
指導後は鏡を見ながらしっかり歯磨きをしてピカピカに磨けました。

ちゃんと磨いてるつもりでも意外に汚れが残っていたりするので、今日の指導で上手になってくれたら嬉しいです

子供たちの生えたばかりの歯は弱くむし歯になりやすいですし、きちんとブラシを歯と歯茎に当てるということが出来ずに歯肉炎になりやすいです。
染め出し液を使って汚れの場所を確認してからのブラッシング指導は当院でも行っていますので、むし歯がないか定期的に健診に来ていただきブラッシング指導とその後のフッ素塗布でむし歯になる前に予防の処置をして、歯を守っていきましょう

カテゴリ

病院・クリニック[歯科(小児歯科・矯正歯科)]

はらだ歯科医院

はらだ歯科医院カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ

人気のキーワード